パーソナルジムLPの作り方・コツ(サンプルあり)

サイト制作者です。パーソナルジムLPの依頼を受けたけど、どうやって作ろうか迷っています。 LPには型があります。 なので、その枠に当てはめていくだけです。 この記事を書いている人 LP製作を中心に活動しているフリーランスです。過去にパーソナルジムの製作に携わり、製作だけでなく集客のサポート。 実際にクライアントに提案した方法を解説するので、参考になるともいます。なお、集客まで提案できるとかなり強いので、このあたりも合わせてご紹介します。 パーソナルジムのLP例 集めてみたので、参考ください。 >> パーソ ...

パーソナルジムが最初にやるべき集客方法!むやにアクセス数を増やさず効率よくCVを増やすテクニック

アクセスを増やして、問い合わせ数を増やしたいです。 パーソナルジムと相性の良い集客方法ってなんですか。 集客方法といえば「SEO」「SNS」「リスティング」といった方法があります。どの方法がベストなのか。 結論からいうと、検索、です というのも、消費行動を分析した、AI.S.A.Sによると、検索がもっともコンバージョンに近いといわれています。 つまり、ここを押さえるのが一番の近道といえます。 ここでは、パーソナルジムを初めてたての人が集客でどんなことをすればよいかのか、解説します。 クライアントの実際のデ ...

メインビジュアルの作り方コツ

テーマを購入したものの、同じどおりにいかず微妙なサイトになってしまいました。。 どうやったらデモみたいにかっこよく作れますか。 ダサく見えてしまう理由は、自分が作ったものをそのまま使っているからです。 かっこいいといわれるサイトはプロのデザイナーが選定しているから、かっこよくみえます。 とはいえ、プロ級につくることは可能です。 そんなメインビジュアル作りについて、 今回は、実例を出しつつ、今からでもすぐにメインビジュアルを作れる方法を解説します。 90%はメインビジュアルの力 おしゃれだなと思うサイトはメ ...

 

このサイトはパーソナルジムのホームページに関するノウハウをまとめた教科書です。

ホームページは必要だと分かっているけど、その重要性や、作り方についてきちんと理解したい。

そんな方向けに、図解などを入れながら解説していきます。

なお、ここに書いてあるのは、当社で対応したパーソナルジム案件でご相談いただいた内容や、弊社が実施した施策がベースになっています。

 

パーソナルジムが目指すべきホームページ像

 

つまり、集客の受け皿になることです。

 

「instagram」「youtube」などでは、伝えきれなかった場所を作ることで、興味持ってくれたユーザを無料体験やお問い合わせにつなげる役割を持ちます。

 

結局はSEOが優秀な理由

 

購入行動を可視化した「A.I.S.A.S」によると、検索はもっとも成約に近いの行動だといわれています。

集客タイプを図解すると…

 

例えば、SNSでロレックスが気になったとします。実際に購入するときは、ネットショップもしくは店舗に行くと思います。

 

となると…

・ネットショップ → ロレックス+品番名
・店舗へ行く → ロレックス + 地域名

必ず検索行動が入ります。パーソナルジムも同じです。

 

つまり、ホームページ作りにおいて、SEOでの集客は必須だということです。

 

SEO使わないとどうなるのか

 

ずばり、コストがかかります。

SEOの代用といえば、「Google 広告(旧:アドワーズ)」「Yahoo!リスティング広告」といったリスティング広告。

 

例えば…

六本木+パーソナルジム

リスティングで運用すると、86,000円ほどかかります

 

内訳は以下

クリック単価 1300円 * クリック回数 120 = 86000円

 

リスティングの特徴として、運用をやめてしまうと、アクセスはゼロです。

 

なので、毎月10万ほどの費用が発生します。

一方で、SEOは、コストは¥0です。

 

ホームページ制作で期待できる相乗効果

 

集客において、SEO以外にも期待できるツールがあります。

 

それは、マイビジネス、です。

 

今中小企業を中心に、注目されている集客方法です。

 

リスティングとオーガニック検索の間に位置しており、順位がつけばアクセスが見込めます。

MEOとも呼ばれており、順位をあげるには、ホームページが必要とされています。

なので、ホームページを作ることで、SEO集客も見込めるだけなく、マイビジネスでの集客も期待できます。

 

正しく作らないと効果ができない可能性も

ホームページの理想像

・かっこいいサイト →  ❌
・わかりやすいサイト →  ⭕️

かっこいいサイトはブランディング効果としては素晴らしいと思うけど、本来の売り上げを伸ばすという役割が消えてしまいます。

なので、ホームページはわかりやすく作るのコツです。

 

ホームページで入れておくべきパート

  • ABOUTページ
  • お客様の声
  • 実績
  • トレーナーの紹介
  • キャンペーン情報
  • 予約ボタン

 

過去に制作してみて、このパートは必要だな、という項目を厳選しました。

 

初めましてのページ

その名のとおり、初めて訪問してくれたページです。

店内の写真や、実際のトレーニングの様子など、訪問者がイメージしてもらえるような構成がベストです。

なるべく、テキストではなく、画像を多く使ってください。

 

お客様の声

人はガラガラのお店には入りたくない傾向があります。そこで効果的なのが声です。

安心感を与えるようなデザインがベストです。

 

実績

パーソナルジムにおいて、実際に通っている人がどのくらい痩せたのか。を数値化したり、視覚化するのが効果的です。

具体的には、ビフォーアフター、を載せましょう。

 

トレーナー紹介

サービスの特性上、どんな人に教えてもらえるかは重要です。

男性の場合、萎縮してしまうケースがあるので、トレーナーの写真はあったほうがいいです。

これまでの経歴や、簡単な自己紹介文は用意しておきましょう。

実名だと尚よし。です。

 

キャンペーン情報を打ち出す

 

パーソナルジム100社ほどみましたが、共通して割引情報や、キャンペーン情報を傾向があります。

というのも、パーソナルジムの単価はやや高めです。

安くみえるようにしたり、割引することで、ハードルを下がります。

※ちなみに、成約するには必殺技があります。詳しくはこちら

 

予約ボタンの設置

気になるときに、ボタンがない、、、ということないように、追尾ボタンをおすすめします。

  • 電話番号
  • フォーム
  • LINE

 

急いでいる方だと、電話できたほうがいいし、対面で話すのが苦手の人はフォームの方いい、

というように、人によってさまざまです。お客様の状況にあわせて、用意しておくのがベストです。

 

ホームページの費用感

金額 難易度 カスタマイズ度
無料ツール ¥0
自作する ¥10000
受託 ¥100000

 

最近はホームページが手軽に作れるようなっていて、WordPressが主流になってきています。

 

WordPressが人気な理由

  • 低コスト
  • 操作が簡単

 

受託の場合、平均相場は、〇〇ほど。
一方で、テーマで作ると、10分の1です。

 

少し前だと、無料ツールのように、変更できる箇所が決まっていました。が、ブロックエディタ採用され、WordPressの操作が圧倒的に簡単になりました。

 

料金ページのテキストを変えるような調整も、直感的に操作できます。だから、パソコンに詳しくない人でも、比較的簡単にホームページが作れます。

 

弊社でもテーマ用意しました

 

数社に協力いただき、専用テーマを制作しました。

>>デモページはこちら

 

パーソナルジムでよくあるパーツをパッケージにしました。

 

 

必要なページは、インストールだけで使えるようになっているので、あとはテキストや画像の差し替えだけ。

 

集客のサポートもします

 

購入特典として、集客マニュアルを無料配布します。

ちなみに、前職はSEOディレクターだったりするので、ホームページ制作だけじゃなく、集客のサポートもできるかと思います。

 

都度アップデートしていきます

thegymは現在数社にご利用いただいており、日々店舗から改善や要望をもらいながら、機能追加をしています。

なお集客に関するブログも更新していますので、もしよかったら参考ください。