テンプレート販売開始しました!   

ホームページ制作 ワードプレス

無料ホームページ制作ツールを選ぶならここ【厳選4選+α】

2020年4月11日

 

ホームページ制作ツールたくさんありすぎてわからない、、どこまで無料で使えるのか教えて、、

 

wixやjimdo、無料で使えるのは知っているけど、どのサービスが使うのがベストなのか

 

実際に各社サービスを利用してみて、必要な機能だけ厳選してみました、、!

 

大事なポイント

  • 独自ドメイン設定可能かどうか
  • ブログ機能がついているか
  • 分析ツールがあるか

 

ホームページ選びで「SEOに強いかどうか」で決める人もいますが、自力で勝つのはほぼ無理ゲーです。集客ツールは別に用意しましょう。SEO対策は別の記事でご紹介します。

 

本記事

・おさえておくべきポイント
・無料ホームページ制作ツール4選
・よくある質問に対する回答

 

ポイントを絞って、HTMLに詳しくない人向けに、サービスを厳選しています。

 

ホームページ制作ツールを無料で選ぶときの3ポイント

開店当初はそこまでこだわった機能は必要ないので「独自ドメイン」「ブログ機能」「分析ツール」が使えるサービスを選んでください。

 

独自ドメインの詳しい説明は省きますが、独自ドメインは資産になります。逆にホームページ制作ツールで利用できるサブドメインは資産になりせん。なので必ず独自ドメインを選んでください。

 

ほかにも、お店から発信できるブログ機能は必須です。分析ツールがあればなおいいです。

 

この3つは今後ないと困る機能なので、あらかじめプランに含まれているかチェックしておきましょう。

 

無料ホームページ作成ツール4選

 

いよいよ本題です。制作会社で働いている筆者が各社サービスを実際に使ってみました!

 

 

HTMLに詳しくない人でも、簡単に作れるサービスを厳選しました。詳しくみていきます。

 

その①:Ameba Ownd

 

サイバーエージェントが運営しているホームページ制作ツールサイト。

 

実はさきほど提示した条件をすべてクリアしているのはこのサービスだけでした。

 

アメブロを運営している会社だけあって、ブログ機能は標準で付いてます

 

独自ドメイン設定を「無料」で利用することができるところが大きなポイントです。

 

インスタ連携ができるのも魅力的

 

大手企業の利用実績あり

 

こちらはスタバのサイト。

 

参考サイトをみましたが、かなりクオリティが高いです。これが無料でつくれます。

 

直感的に作れるようにブロック形式でコンテンツを追加できるようになっており、ブログを書くようなイメージでつくれます。

 

無料で使える機能が豊富で、アナリティクスやサーチコンソールの設置も可能です。

 

ブログ機能が標準で使えます

 

大手企業に選ばれている理由としてはインスタの連携が簡単にできるところですかね

 

ホームページにインスタの情報を載せたい!っていう要望けっこうあると思うんですよね。管理画面から設定をするだけで、HPに掲載することができるので便利です。

 

その②:ウェブサイトビルダー

 

あまり認知度はないですが、便利なツールなので紹介。

 

google社が運営しておりマイビジネスのアカウントを持っていれば、すぐに作成することができます。

こんなイメージです。参考:http://ferret-plus.com/

 

マイビジネスとセットにつくれるのはポイント高い。作成も簡単です

 

こちらも管理画面から独自ドメインの購入が可能です。

 

マイナスポイントとしては、拡張性がないためシンプルすぎてしまう。

といえ、開店まで時間がなくてとりあえずサイトを作っておきたいという人向けかなと思います。

 

今後の集客はマイビジネスが必須となる

 

飲食店の集客にはSEOではなく「MEO」つまりマイビジネスを利用した集客方法が期待されています。

 

これまでは食べログとぐるなびに広告費を払って集客するパターンが一般的でしたよね

 

googleのアップデートにより検索上位にマイビネスで登録された店舗を優先表示する仕組みになり、食べログでの集客が見込めなくなってきています。

 

今後はマイビジネスの活用した集客が必須となるので、登録しておきましょう。

 

その③:jimdo

 

実際使ってみて、一番直感的にわかりやすかったのが、jimdo(ジムドゥー)

 

AIプランでは、自分の好みにあわせてデザインを自動的に選んでくれます。

 

ブロック形式でコンテンツを選ぶことができて直感的にサイトをつくれるので、初心者の人でも作りやすいはず。

 

その④:wix

 

広告でもよくみるためホームページ制作ツールといえば、このサイト。

豊富なカスタマイズが魅力です。

 

分析ができたり、jimdoよりSEOのカスタマイズ性は高い。

 

そのためか、設定が複雑で少しわかりづらい印象でした。jimdoで物足りないと思った人はこちらかも。

 

候補に上がったサイト

 

候補にはあがったけど脱落したサイトです。

 

  • ペライチ
  • favy
  • weebly(ウィーブリー)
  • Strikingly(ストライキングリー)

 

独自ドメインが作れなかったり、設定が面倒なものは除外させていただきました

 

有料だけどコスパ高い:WordPress(ワードプレス)

 

番外編として。

 

最初のうちは、集客ツールを使いホームページを育ていく方がいいと思っていますが、将来的にはワードプレスでつくるべきだと考えています。

 

理由は、カスタマイズ性、費用的の面から一番コスパがいいからです

 

ワードプレスが優れている点

  • ある程度知識があれば作ることができる
  • プラグインが豊富なので機能追加ができる
  • 費用はサーバー代だけ

ホームページ制作ツールは簡単に設定できますが、機能追加に費用がかかりすぎます。ワードプレスならほぼ無償で利用できます。

 

例えば、お問い合わせ機能を追加したときは「Contact Form 7」というプラグインを追加するだけで、利用できます。

使い方に不安を感じるかもしれませんが、ワードプレスは利用者も多いのでマニュアルが豊富です。

最初は戸惑うかもしれませんが、使っていくうちに慣れるレベルなのでご安心を。

 

ホームページ制作でよくある質問

 

よくある質問を集めてみました!

 

SEO対策はどうすればいいですか?

狙うべきはKWは「店舗名」と「地域名+ジャンル」の2つだけでOKです。それ以外はほほ無理ゲーに近いです。こちらに詳しく書きました。

 

【飲食店向け】ホームページの集客はどうする?1UP先の集客テクニック

 

準備しておくべきことはありますか?

ホームページの良し悪しを決めるのは画像だと思っており、プロに頼むことでガラッと印象が変わります

ミツモアに頼めば自分の近所に住むプロに頼むことができ、コストも2万程度で済みます。

 

ホームページは作り込むべきですか?

最初からつくり込むのはあまりお勧めしません。

 

理由はコスパが悪いから。プロの制作会社に依頼した場合、50万くらいかかります

 

開店当初からブランディングがしっかり設計できていれば別ですが、ネット集客で一番最初にやるべきことは「ファンづくり」と「分析」です。

 

まずはドメインを育てながら、データをとって検証していく方が費用も無駄にならずに済むと思います。

-ホームページ制作, ワードプレス

© 2021 ICHIKARA