テンプレート販売開始しました!   

ワードプレス

WordPressテーマとは?初心者にわかりやすく説明【購入から設定まで】

初心者
ワードプレスを初めて利用します。テーマとはどういうものですか?いまいちわかないので教えてください。
  • テーマとはなにか
  • 仕組みについて知りたい
  • どこで購入できるのか

こんな疑問に答えます。

ざっくり説明すると「テーマとは服」です。

着せ替えるように、ホームページのデザインを切り替えることができます。

HP制作ツールだと「テンプレート」と呼ばれたりしており、、ややわかりずらいので、テーマとはどんな役割があるのか詳しく説明したいと思います。

後半ではテーマの購入から設定方法まで初心者の人でもわかるように図解で説明していますので、ぜひ参考にしてください。

本記事の権威性

当サイトは有償テーマ「アフィンガー」を利用しています。過去にはスワローなど数々テーマを検証してきました。なお自作テーマ「meatup」を制作しているので、製作者の視点もいれて説明したいと思います。

WordPressテーマとは

テーマの役割は「デザイン」です。

  • 配色を変える
  • デザイン構造を変える
  • 装飾やパーツを変える

これらを担当しており、テーマによっては機能拡張まで行えるテーマも存在します。

例えば、国産テーマで有名な「TCD」では、サロン専門テーマに出勤管理システムや会員登録機能が付いています。

ここ数年でSEO機能が標準搭載されているテーマが増えており、デザインと機能のセットが主流といえそうです。

テーマの種類

僕がテーマを選ぶときは、以下の3つ意識しています。

  • 日本製 or 海外製 → 日本製を選ぶ
  • 有料 or 無料 → 好みで選んでOK
  • 公式 or 非公式 → 非公式を選ぶ

始めたばかりの人でつまづきやすいポイントして「設定手順がわからない」という声をよく聞きます。

国産テーマであればマニュアルが用意されており、設置の手順が書いてあり丁寧です。

僕が使っているアフィンガーは利用者が多いため、Googleで検索すればだいたいのことは解決できます。

例えば「アフィンガー+設定」検索すると

こんな感じで、同じ悩みを持った人が記事を書いています。

設定でわからないことがあれば「テーマ名+悩みごと」検索してみてください。

購入場所

管理画面からアフィンガーと検索したけど、ヒットしませんでした、、

残念ながら、管理画面から検索できるのは「公式テーマ」のみ。ほぼ海外製品です。

各HPからダウンロードしましょう。

サイト名 特徴
TCD(ティーシーディ) デザインがおしゃれ。
STOCK(ストーク) メディア向き。
cocoon(コクーン) 無料で使えます
AFFIGER(アフィンガー) 当サイトで利用。アフィエイターに人気です。
JIN(ジン) ブロガーに人気。有料
SANGO(サンゴ) デザインにこだわりたい人向け。

 

迷ったら「テーマ名+評判」「テーマ名+サンプル」で検索すると、該当テーマで運営している人のデザインを覗けるのでこの方法で試してみてください。

僕もアフィンガーを選んだとき、tsuzukiさんのデザインを参考にしました。

設置方法

「cocoon」を例にダウンロードからテーマを反映するところまで、解説していきます。

まずは公式ページからダウンロードします。

 

こんな感じで、zipファイルになっています。

こちらを、管理画面にアップしていきます。外観 - テーマ - アップロード を移動して、アップロードします。

 

テーマを有効を忘れずに。

 

色の調整は 外観 - カスタマイズ から設定変更できます

なお、テーマによって設定方法は異なるので、それぞれのマニュアルを参考にしてください。

 

よくある質問

テーマ選びに関する僕の意見を書いておきます。

海外製品ってどうですか?

過去にクライアントに海外テーマを指定されて、設定に苦労しました、、

HTML知識というより、マニュアルが英語で書かれているため、翻訳に時間がかかった感じです。

もし利用したいテーマが海外だったら、

・テーマ名+悩み事で検索してみる
・英訳翻訳ツールで日本語にする

例えば、マニュアルを探しているのであれば、「themes manual」このあたりを試してみてください。

とはいえ、日本製品を選んでおいたほうが無難です。

HP公開まで時間がありません、、、

ワードプレスの設置経験があれば、およそ7日間あれば設置から公開まで行えますが、初めての人は余裕を持っておいたほうがよいです。

自信がないようなら、ワードプレスにこだわらずHP制作ツールで作成する手もあります。

あとからワードプレスに切り替えてもできるので、まずは公開することを意識してください。

HP制作ツールなら、jimdoのAIビルダーが設定しやすくて初心者向けです。

まとめ

こんな感じで、テーマの概要について説明しました。

今後はデザインだけでなく、どんな機能が付いているかをセットに考えていくことになりそうです。

テーマ選ぶ際はこのあたりを意識してみてください。

今回は以上です。

-ワードプレス

© 2021 ICHIKARA